数学は難しいという印象がありました。確かに覚えることが多くてどうしたら良いかわからないのです。三角関数の公式などを覚えることは大変だったと思います。しかし、それが最近生きてきていると思いますね。物理をやるようになってからでしょうか。数式を読むことが苦ではなくなりました。スルスルと理解していくことが出来ます。式変形をするときには少し悩むことがあります。まだイメージが完璧ではないのかもしれません。時間がかかっても確実に理解をしたいと思っています。数学は出来る様になるまでに時間がかかりますね。

しかし、わかってくると中々楽しいのです。ちょっとしたことで躓いていることもあります。抽象的な考え方ができるようになってくると数学の理解が一気に進みます。最初はどうしたら良いか分からなくて途方にくれてしまうことでしょう。私は意味がわからなかったので参考書をノートに写すようなことからはじめました。地道な作業であり、これを続けていて本当に出来る様になるのかなと思いました。やり始めてから数年経過してから効果が出ましたね。やっているときにはあまり上達を感じられませんでしたが、ちょっと休みだした頃に効果が出てきます。勉強なんてそんなものなのかもしれませんね。

最近はちょっと難しい数学をやっています。時間は掛かりそうですがちょっとずつ理解していけば良いのではないでしょうか。とくに微分積分と微分方程式はかなり難解なので時間をかけなければなりませんね。

いつも参考にしているURL:https://www.valjevikenscamping.com